レコード

ちょっと長めの独り言

花と涙の川になる(ナポレオン・ヒル「思考は現実化する」感想)

かの有名な自己啓発本、ナポレオン・ヒルの「思考は現実化する」読みました。以下感想です。 家族が買ったのを読ませてもらったんですけど、なんか他の人の自己啓発本読むのってあれだね。照れちゃうね。「あっ、そこにマーカー引くんだー、そこ大事だと思っ…

虹、放て(宮野真生子/磯野真穂「急に具合が悪くなる」感想)

読みました。時々タイムラインで流れて来ていて気になってたんですけど、えいやで購入しました。この数ヶ月、身内が亡くなり、祖父や弟が救急搬送されるなど、死について考えることが多かった。で、ここのところのコロナ騒ぎで、新型コロナの死亡率は高くな…

ミネストローネとトマトスープ(コロナショックを受けて)

みなさんお元気ですか。コロナショック大変でしたね。私の証券口座は無事致命傷です。○わかったこと ・株が暴落するとはてなブログを書く意欲が無くなる。 ・こんな相場、人生でそう何度も体験出来ないと思って、何回もブログに記録を残そうと思ったんですけ…

もうそこに存在してしまっているじゃないか(橘玲「働き方2.0vs4.0」感想)

面白かったです。以下感想です。 ・橘玲さんの本は時流に合ったというか、その時話題になっているトピックスを取り上げてくれるの割と面白い。 ・「クリエイター」と「管理職」しか残らない。 ・働き方2.0は成果主義、働き方4.0はギグエコノミー。 ・でも全…

西へ、西へ(小川哲「嘘と正典」感想)

読みました。以下感想です。 特にネタバレ配慮してません。 最近、図書館の「最近返された本」棚にハマっている。この本もそこから借りた。 「最近返された本」棚は話題になってる本が並んでいることが多くて、「嘘と正典」も「なんかタイトル聞いたことある…

花束を君に(古市憲寿「平成くん、さようなら」感想)

みなさん、読みました? 「平成くん、さようなら」。私は読んだ。王様のブランチか何かで紹介されてたと思う。とてもとてもよかった。 以下感想です。あっめちゃめちゃネタバレしてます。 昭和終わり~平成はじめ頃に生まれたアラサーの皆さんはぜひネタバレ…

真夏の夜の夢(椎名うみ「青野くんに触りたいから死にたい」6巻感想)

読み終わりました。 青野くんに触りたいから死にたい6巻。めちゃくちゃよかった…。 以下ネタバレ全開の感想です。 ・今回結構グッと来たところがいっぱいあって…。その中でも特に、幼い青野くんと優里ちゃんの会話がたまらなかった。私たち会えてよかったね…

3月の甘納豆の(勝間和代「勝間式超ロジカル家事」感想)

読みました。「勝間式超ロジカル家事」。以下感想です。そもそも発端は「良さげだな〜でも実際使わないかもな〜」と思ってヘルシオホットクックの購入を迷っていたんですね。そんな中お正月のマツコの知らない世界で紹介されてしまい、「やばい!早く買わな…

2020年の目標

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 2020年、キリがよくてめでたい感じですね。 2020年の目標は以下のとおりです。〇結婚 これはマストで。 他の人に頼りすぎないこと。自分で考えて、自分で進めること。〇自分がうっかりしてい…

切除される私たち(FGO2部5章「神を撃ち落とす日」感想)

FGO5章、読み終わりました。正直にいうと、最初の方のギャグパートとか大変寒い感じがして、あっ私5章ダメかも〜!って思ってたんですけど、最終的に大丈夫でした。 お正月本当に何も無いのか? 5章とは関係のない話。FGOって基本的に人間賛歌だと思っ…

2019年良かったものリスト

2019年、あっという間に終わってしまった。辛い。2019年もよい年でした。以下2019年の良かったものリスト。(ざっくりしすぎでは?)〇買ってよかったもの ドルツの電動歯ブラシ これは間違いない。歯医者さんで検診するたび虫歯が発見され、一時期心を病みそ…

それ以外何も感じられない私(橘玲「事実 vs 本能 目を背けたいファクトにも理由がある」感想)

読みました。以下感想です。 時事ネタのトピックス一つ一つに対して著者の見解を述べていくもの。本全体としてひとつのストーリーな訳ではない。新聞のコラム欄の連載をまとめたような印象。 この本自体もなんだか新聞を読んでいるような印象を受けた。 トピ…

ミラクルマリン(映画「スターウォーズエピソード9」感想)

見てきました…。見てきましたスターウォーズ!!エピソード9!!スカイウォーカーの夜明け!!!!!以下めっちゃネタバレの感想です。 スターウォーズエピソード9、映画としては全然面白くなくない??? びっくりするくらい面白くなかったんですけどみんな…

スーパーウルトラハッピーサンデー(ボーナスが入金されました)

冬のボーナスが入金されました。これにて資産1000万円達成!の喜びをつづっておきます。 ・もともと30歳までに1000万円到達が目標だったので、28歳現在での達成は嬉しい。 ・なお年末に海外旅行があるためまた1000万円を下回る予定。いやいいんだ、初めて達…

愛をくれし君の懐かしき声がする(上野誠「入門万葉集」感想)

読了しました。以下感想です。 序文がめちゃめちゃキャッチー。韓国での万葉集の講義が満員だった話から始まり、新海誠「言の葉の庭」、そしてその作品に登場する和歌の解説に移る。この序文、20代30代のオタク達はグッと引き込まれるんじゃないかなあ。あと…

あなたが迷わないように開けておくよ(葦原大介「ワールドトリガー」21巻感想)

いつも楽しみにしているワールドトリガー、21巻が出ました。買いました。 スクエアで全部読んでるのでストーリー自体は知っているんですけど、カバー裏とかQ&Aとか大変良かった。あとストーリーも改めて良かった。以下感想です。私は雨取千佳ちゃんが推しな…

真昼の恋(映画「PとJK」「ピーチガール」感想)

日曜日に視聴。「ピーチガール」は見るつもりなかったんだけど「PとJK」があまりにあまりだったので続けて見てしまった。 以下ネタバレ感想です。 最近、「日本映画の少女漫画原作ムービーは結構質がいい」みたいな言説を見かけるのでPとJKを期待して視聴。…

極楽鳥の地(トマス・クック「孤独な鳥がうたうとき」感想)

いや、大変面白かったです…。 以下めっちゃネタバレです。 恩田陸「ドミノ」のハードボイルド版っぽい。読んでいる最中すごく印象的だったのが、逃げ出したセーラと夫トニーの記憶の違いですよね。最初がセーラ視点なので彼女に感情移入しながら読んだんです…

そんなふうに(名古屋旅行感想)

いつもは旅行の記録は書かないのだけど、自分のための忘備録として。写真を撮ったり、お店の名刺を貰ったりしているけれど、思い出せるフックは多い方がきっといい。名古屋に所用で行ったついでに一泊して観光してきた。1人で、誰も知っている人がいない街を…

とろけるほどの愛(映画「ターミネーター2」感想)

土曜ワイド劇場のターミネーター2、見ました。面白かった。 最近、英語を聞き流すために英語音声で映画見ることが多いんですけど、ターミネーター2は英語喋っている時間が大変短い。ドカーンとかドドドドとか「ヘイヘイヘイヘイ」みたいなシーンが多い。リス…

風が舞い踊る街(2019年の目標について)

もう年の瀬ですね。まだ早いか? でももう2020年まで多分あっという間なんだと思う。 今年ももう残り12パーセントくらいらしいですよ奥さん。2019年の目標、下記のとおり立ててました。今のところの達成状況をまとめておこう。・走る。ランニング。体力をつ…

幽霊の正体みたり(映画「IT それが見えたら終わり」感想)

金曜ロードショーで見ました。感想です。 えっ…。面白くない…。あんなに評判よかったのに…。評判よかったのはTwitter界だけなのかもしかして。 どのへんが面白くなかったのか説明するのって難しいね。多分私に刺さるところがなかったんだと思う。ホラーって…

ひとりひらひら(横田増生「ユニクロ帝国の光と影」感想)

読みました。「ユニクロ帝国の光と影」。面白い〜。前評判から、ユニクロのことをこき下ろした内容かと思っていたんですけどそんなことも無く、大変興味深かった。2011年の作品なので、中国の労働の話とか今とは違うんだろうなという点も多かったけど、それ…

あの日あなたと踊ったドレス(東京都美術館「コートールド美術館展」感想)

行ってきました。東京都美術館のコートールド美術館展。以下感想です。 今回ですね、1番印象に残ったというか、よかったな〜って思ったのはですね、展示会での作品ではなく。 コートールド美術館展のTwitter公式アカウントさんです。 https://mobile.twitter…

そのサングラスをはずして(映画「バットマン ダークナイト」感想)

映画「ジョーカー」めっちゃ話題だな〜でもバットマンシリーズのあらすじうろ覚えなんだよな〜と思っていたところ、ベストなタイミングで土曜プレミアム劇場で「バットマン ダークナイト」の放送。ありがとう土曜プレミアム劇場。わかっているやつだ。 以下…

その頬に(チョ・ナムジュ「82年生まれ、キム・ジヨン」感想)

読みました。以下感想です。 読み始めてすぐの感想は「ホラーかな?」 読み進めていった後の感想は「…ホラーかな??」とても優しい文章でするする読める。でも内容はそんなするする受け止められるようなものでは無い。印象的だったのは、同じ本を読んだ母に…

花に嵐のたとえもあるぞ(米澤穂信「本と鍵の季節」感想)

読みました。以下感想です。米澤穂信作品というだけで期待値高まってしまうのですが、期待を裏切らない面白さ。 思春期の少年ふたりの物語。米澤穂信が書く思春期の少年少女が本当に大好きなんだよ…。そしてその少女少女の関係がいつもエモ。今回の少年たち…

転がり転がる(台湾旅行感想)

台湾行ってまいりました。楽しかったなあ。忘備録として記録に残しておく。・台湾は3回目だけど、3泊4日で過去最長。ゆっくりできてよい。 ・とにかく全てのご飯が美味しい。台湾ってすごい。特にスープ類の美味しさよ。 ・スープでいうと九份で食べた魚介団…

愛の最果て(亀山郁夫「『悪霊』神になりたかった男」感想)

読みました。こちらもまた米原万里の書評シリーズ。亀山郁夫がドストエフスキー「悪霊」を題材に学生へ授業をした際の書き起こし。本当にめちゃめちゃ面白かった…。 以下感想です。 ドストエフスキー「悪霊」は大学生のころに読んで「性格の悪い女が出てくる…

アイリーンはさみしがり(映画「ギフテッド」感想)

見ました映画ギフテッド。 以下ネタバレ配慮なしの感想です。 なんか期待したほど面白くなかった…。 多分相性が良くなかっただけな気もする。 メアリーを演じた子役の子はとても良かった。里親のお家に預けられて号泣してるメアリー、可哀想だしかわいいしこ…